サイトメニュー

サッと一重まぶたを克服

目元を触る人

一重まぶたは驚くほど簡単に解消できる

一重のまぶたにコンプレックスを持っていて、パッチリとした目元を実現するために、さまざまな方法を試しているかもしれません。二重にするためのテープやノリなどを使ったり、一重が解消できると噂される運動をしていたりするでしょう。しかし、そのような苦労をしなくても、簡単な方法で一重から卒業をすることができます。それは、整形を受けられる美容クリニックを訪れて、まぶたに施術をしてもらうことです。費用も安く簡単に二重を実現できるため、一重にコンプレックスを持つ方から絶大な人気を集めています。しかし、整形という言葉を聞いただけで、拒否反応を起こしてしまう方もいるでしょう。もしも、その理由がメスを使ってまぶたを切り裂くことならば、拒絶反応を起こす必要はありません。なぜならば、メスを使った施術ではなく、針と糸を使った驚くほど簡単な施術が用意されているからです。まぶたに針を通しサッと糸で縫うだけで、二重ができあがるためメスを使う必要はないのです。10分程度で終わる施術なため、それを聞いただけでもいかに簡単なのかが理解できるでしょう。もちろん、糸と針を使ったいわゆるプチ整形ではなく、従来のメスを使った切るタイプ施術もほぼすべての美容クリニックで受けることができます。費用や効果時間などが異なるため、メスを使ってもよいのなら、それぞれをしっかりと比較しましょう。完璧な二重を作り上げて欲しい方にはメスを使った施術が人気なので、できることならば、どちらも検討したうえで決めたほうが満足できます。

二重の整形を受ける場合は、まずはカウンセリングを受けなければいけません。もちろん、心理的なカウンセリングではなく、希望を聞いてくれたり施術の説明をしてくれたりするものです。針と糸を使って欲しいのか、それともメスを使って欲しいのか迷っているのなら、カウンセリングで相談すれば、一緒に最適な方法を導きだしてくれます。たくさんの実績がある美容クリニックなら、まぶたの状態を診て希望を聞いたあと、これまでのケースを考慮したうえで考えてくれるので満足できるはずです。費用について話もあるため、きちんと聞き逃さないようにして、支払えるかどうか判断しましょう。ちなみに、費用については美容クリニックのホームページにも記載されているので、カウンセリング前に知ることは難しくありません。なお、二重の整形を受けるのなら、保証がある美容クリニックを選ぶと、もしものときに後悔をしないでしょう。この保証というのはアクシデントがあったときのために用意されているのではなく、二重が一重に戻ってしまったときのためにあります。人によっては施術を受けたあとに一重に戻ってしまうことがあるので、そのときにきちんと対応してくれるところを選ぶと安心できます。1年間の保証だったり永久保証だったりしますので、『用意されていること』と『どのくらいの長さなのか』をカウンセリングのときに詳しく聞くことが大切です。カウンセリングが無事に終わり契約書にサインをすれば、あとは施術を受けるだけなので、コンプレックスだった一重を二重に変身させてしまいましょう。

Copyright© 2019 施術の種類によって料金は違ってくることがある All Rights Reserved.